筏blog

気をつける。

「日本人でよかった」

m.huffpost.com

 

「私日本人でよかった」

このポスターを見た時にだっせーなと思っていたのですが、なんとそのポスターのモデルが中国人なのではというすごいオチがつきそうです。

何のギャグですかねこれ。

ただこのポスターを作った人も真意も良く分からないのでまだ様子見といったところです。

 

でもこのポスターに限らず「日本人でよかった」って言う人いますよね。

そういう人って日本人じゃなかったことがあるのかな?と気になってしまいます。

そんなに複雑な人生歩んでるの?前々前世からの記憶あるの?ラッドウィンプスなの?

白米と味噌汁等日本的なものを食べたら言う人いますけど、どの国の人でも馴染みの食べ物を食べれば美味しく感じるものでしょう。

単に自分の育ちじゃん。

「日本人でよかった」と言う人はそこに考えが回らないのかなという印象を持ってしまいます。 

チーズバーガーとコーラで幸せになる国を否定してそうな気すらします。

それはうがった見方過ぎますかね? 

そうじゃないなら国出さなくてもいいと思うんだけど。

日本しか知らない人が言える言葉ではないでしょう。

普通に「米と味噌汁がうまい!」でいいじゃん。

僕は美味しい日本食を食べても「ここに来てよかったー!」とか「作ってくれた人ありがとう!」としか思えません。

 

でも僕も日本に生まれてよかったと思うこともあります。

日本のいいところは「安全である」という点です。

まず戦争がないし凶悪犯罪も世界的に見ても発生率が低い方です。

平和だから日本に生まれてよかったと思います。

しかし昔は戦争がありましたし、凶悪犯罪も今より多かったようです。

侍に切り捨てられたり奴隷になる時代もありました。

なので正確には「今の日本に生まれてよかった」と思います。

そして現在の形を作ってきた先祖に感謝しますし、何よりこの平和を絶やさないようにするためには努力が必要だと考えます。

今もちょっと間違えば危ない時代に突入しそうな雰囲気があります。

このポスターもその危うさを感じている人たちが反応しているのではないでしょうか。

自称愛国者って実は一番その国の敵だったりしますからね。

「日本人でよかった」にはそういった周りを正しく見ることができない危険性が感じられます。

 

 

追記

ポスターのモデルはやはり中国人だったそうです。

www.huffingtonpost.jp

 

bakazee.hatenablog.com

 

 

bakazee.hatenablog.com

 

 

bakazee.hatenablog.com

 

広告を非表示にする