読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筏blog

気をつける。

R-1グランプリ2017感想

R−1グランプリ2017を録画で観ることができたのでその感想。

当然放送後なので事前情報としてアキラ100%が優勝することと、ブルゾンちえみがネタを飛ばしたことはわかっていました。

 

・Aブロック

レイザーラモンRG

トランプ大統領のスピーチネタでした。

RGのネタってあまり観たことがないんですけど面白かったです。

英語訛り風の日本語になるかと思いきや、全編誰でもわかる程度の英語で作っていたのがとてもうまいなと思いました。

渋谷新宿ピーポーのイメージやドラッグストアの落とし方もうまかったです。

ネタのクオリティーに反して票は入らずちょっと過小評価かなと思います。

 

横澤夏子

子持ち主婦の日常ネタ。

あるあるという点では弱かったように思えます。

 

三浦マイルド

フリップネタ。

全く異なるイメージの結び付け方がすごくうまい。

最初の方はどちらとも取れるような言葉でしたが、最後の幼稚園児とヤクザは完全に任侠寄りにしたミスマッチな面白さに切り替わっていましたが、盛り上げていく構成という面でも良かったと思います。

でもうまいな〜と感心されるネタってあまり得点は入らないですよね。

 

サンシャイン池崎(復活ステージ3位)

ジブリネタ。

最近人気があるということはネットで知っていました。

体のバネ強いな〜という印象(笑)

ハイテンションな猫ひろしという感じでした。

なんでもやり通すってのはいいよね。

 

 

・Bブロック

ゆりやんレトリィバァ

清楚系タレントのCM風ネタ。

自分のイメージもうまく利用しているし毒もあって面白かったです。

間の取り方も仕草もあざとさを演出できていてとても良かったのではないでしょうか。

 

石出奈々子

ジブリ風ヒロインin大阪ネタ。

この方は初めて知りました。

サンシャイン池崎の時も思ったのですがジブリを知らない人にはあまり伝わらないですよね。

間口を狭めているようにも思えましたが、みんなジブリ好きだからその点は大丈夫か。

 

ルシファー吉岡

学校の授業ネタ。

ラジオでたまにネタを聞いていたので知っていましたし、好きな芸人です。

でもまともな人がツッコむネタよりは変態キャラをやって欲しかった。

女性に囲まれているグループだったからこそそうして欲しかったです。

 

紺野ぶるま(復活ステージ2位)

中国人占い師ネタ。

偏見と毒舌のある切り口で女性を評していく展開。

面白かったです。

行き過ぎるとただの悪口ですけど、そういうギリギリのとこを狙っていくのもお笑いの良さですね。

 

 

・Cブロック

ブルゾンちえみ

キャリアウーマンネタ。

これからネタ飛ぶんだなーと思いながら見るとなんだかいたたまれなくて辛かったです。

実際にはちょっと引っかかったくらいにも思えましたが、キャラが強気でパーフェクトな設定なだけに世界観が崩れてしまったかもしれません。

なのに視聴者投票がすごく高くて、ただの人気投票やんけと思ってしまいました。

あと数字は35億じゃなくても35億って言った方が面白いかも。

ところでオジンオズボーンのボケの人に似てると思うのは僕だけでしょうか?

 

マツモトクラブ

電車待ちのサラリーマンネタ。

じわじわとくる感じのネタでした。

その分笑うとこもそこまでドカンとくることはありません。

コトコト弱火でできた出来のいいシチューといった感じのネタでした。

 

アキラ100%

お盆で股間を隠し続けるネタ。

優勝するんだなーと思いながら冷静に観ていたのに、ドキドキハラハラとさせられてすごく面白かったです。

審査員の板尾さんが笑いとスリルが組み合わさるとすごく面白いと言っていましたが、まさにその通りでした。

 

おいでやす小田(復活ステージ1位)

変なカップルネタ。

途中までは面白かったのですが、意図しないところで男側の女性に対する変な視点が見えてしまって興ざめしました。

 

 

・決勝

サンシャイン池崎(復活ステージ3位)

でかい剣あるあるネタ

このネタでやっと気づいたのですが、あらびき団で観たことがありました。

あーこの人か!って感じでまあネタも知っていたので普通に観れました。

 

石出奈々子

ジブリヒロイン風テレホンショッピングネタ。

またかーと思って観たら、仕草とかも被っていてまたかーって感じで自分の中ではちょっとハネなかったです。

 

アキラ100%

お盆で股間を隠し続けるネタ。

この人もまたかーっていうかこれしかないだろうという感じですが、でも面白かった。

石出奈々子さんがジブリに頼っているのに対して、この人は全部自分で作りあげたからかもしれません。

途中の審査コメントで清水ミチコさんが「お笑いは圧倒的に男性の世界」と言っていて、僕はそんなことないんじゃないかな〜と思ったのですが、アキラ100%のネタを観てそのことを思い知らされました。

清水ミチコさんは長いキャリアの中でもっとそういう場面を見てきたのでしょう。

それは逆にすごいですし、これからも女性芸人は増えるでしょうが「女性芸人」という括りを超える人はあまりいないかもしれません。

 

というわけでアキラ100%さんが今年は優勝です。

Rー1は優勝者がその後活躍しにくいという特徴があるように思えますが、アキラ100%はどうなるでしょうか。

服を着てコメントで勝負できないとなかなか難しいでしょうね。

生放送で失敗したら大変ですもんね。

前貼りしてたらしてたでその後は冷静に見えてしまいますし。

とても真面目な人っぽい印象を受けました。

これからのゲストトークでテレビでの活躍は決まってくるでしょう。

でもテツandトモみたいに営業で稼げるようにはなるかもしれませんし、まあ素人にはわかりません。

ところで僕が好きな女性芸人は田上よしえなんですけど、彼女はもっと売れると思ったのになー。

千原せいじさんの居酒屋で働いているらしいですが、なんか会うのが憚られて行けませんでした。

好きな人に会うって緊張するよね。

 

 

テレビを観なくなっていたので今人気のある人がわかりませんが、面白かったと思えました。

敗者復活の待機場所にいた平野ノラのはしゃぎ方が面白かった(笑)

観れて良かったです。

やっぱりお笑いっていいな。

広告を非表示にする