筏blog

気をつける。

マリアージュ

コーヒーと共に楽しむ食べ物は何がお好きですか?
「チョコレート」と答える方は多いのではないでしょうか。
チョコレートの原料のカカオもコーヒーと同じように赤道付近で栽培され種子をローストしてチョコレートへと加工されます。
栽培地が近く、ローストした種子であることが共通しており互いに香り、味わいでも例え合う関係です。
その為相性がいいのはリーズナブルであると言えます。

ところで味わいの組み合わせをマリアージュ(mariage)と言う単語で表現しますが、これはフランス語で「結婚」という意味です。
育った環境、似た性質の両者はベストカップルなのです。

「似た者夫婦」という言葉にあるように夫婦は長年連れ添うと似てくるとされていますが、それにも理由があるそうです。
同じ生活、食習慣なので後から似てくる部分もあるのですが、まず相手を選ぶ段階で「自分と似ている人に好意、安心を覚えやすい」という説があります。

それは自分と似た顔である家族に囲まれて生活してきた為に、それに近い人物を脳が受け入れやすいからだそうです。

ちなみに「ペットは飼い主に似る」という現象も同じく飼い主が自分や家族に似た風貌のペットを選んでいるためだそうです。
かなり脱線しましたがコーヒーも結婚も似た者同士だとうまくいく事が多いという事です。(もちろんそうではない場合も)

ちなみに僕がいいコーヒーを飲む時は他に何も要りません。(まさかのちゃぶ台返しですいません笑)
しかしそれは純粋にコーヒーのみの味と香りを楽しむに値するコーヒーの場合です。
コーヒーを飲みながら必ず何かを食べているという方はしばらく控えてみて下さい。
コーヒーだけと向き合うと感覚が養われていきますよ。

コーヒーは様々な自然のエッセンスを含んでいます。
それらに神経を巡らせ高めた感覚によって再びマリアージュを楽しめば、さらなる喜びを知る事ができるでしょう。

それは孤独が愛を見つめる時間を与えてくれる事と似ているかもしれません。

 

 

 

 

これもずっと前に書いた文章なのですが、リキ丸くんさんの記事を読んで思い出しました。

rikimarutti.hatenablog.com

 

試行錯誤しているようで仕上がりが気になります!
プロの世界は頭と体を使う努力の世界なのです。

最近仕事で割と悩み気味なのでお手本を見せて頂いたような思いになりました。
まずは汗かいて試行錯誤だ!

広告を非表示にする