読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筏blog

気をつける。

神保町でコーヒーと古物店を巡る

カフェ 日記

 

bakazee.hatenablog.com

 

 

ランチの後は町をぶらぶらしてみました。

 

「カンダコーヒー」というロースターカフェを見つけました。

f:id:topbwoy:20161225174000j:image

奥にCDがたくさん積まれてあって好きなことを仕事にしているんだなと感じます。

 

ドリップコーヒーを注文しました。

320円ととても安いです。

f:id:topbwoy:20161225174006j:image

豆の種類は午前と午後で変わるそうです。

種類が書かれていませんでしたがマンデリンかな?

久しぶりに深煎りを飲みました。

最近はトレンドの浅煎りを飲むことが多かったのでかなり重く感じる味わいです。

甘い香りがいっぱいに広がっておいしかったです。

しばらくすると深煎りコーヒーも復興することでしょう。

 

retty.me

 

カフェを出てさらに街を徘徊します。

この辺は古い建物が多くてとてもいい雰囲気です。

西洋建築の教会を見つけたのですが、なんとなく中まで入ることはためらわれたので入り口付近を覗き込むだけにしました。

案内板に書かれていましたが見学してもいいようです。

ステンドグラスが外から見てもきれいでしたが、外観も写真撮影は禁止だということで撮影はしませんでした。

古い建物は手が込んでていいなあ。

ざらついた壁の質感やレンガ積みに歴史を感じます。

 

さらにうろつきながら「グリッチ」というカフェに行きました。

こちらは去年コーヒーフェスティバルで名前を知ったお店です。

f:id:topbwoy:20161225174016j:image

店舗には初めて来ました。

 

f:id:topbwoy:20161225174024j:image

最近っぽい、演出としての古めかしさのあるおしゃれな雰囲気です。

 

ケニアのコーヒーとパン・オ・ショコラを注文しました。

f:id:topbwoy:20161225174029j:image

カンダコーヒーとは対極の浅煎りコーヒー。

とても柔らかく雑味のない舌触りでした。

香りも控えめです。

もうちょっと個性を主張してくれるといいですね。

パンはバターの香りが豊かでおいしかったですが温めてくれるともっと嬉しかったな。

あと展示中はケースに入れた方がいいと思います。 

 

goodcoffee.me

 

その後また街をぶらつきます。

この街は古本を眺めるには事欠きません。

でも入ったのは雑貨屋さん。

「元・鶴屋洋服店」

f:id:topbwoy:20161225174042j:image

かわいらしい物や珍しい、古い物がたくさんありました。

 

 f:id:topbwoy:20161226213419j:image

そこでステンドグラス風の鍋敷きを見つけて、来年は酉年なのでなんとなくいいなと思い購入。

鍋敷きじゃなくて吊るして飾りにしよう。

 

f:id:topbwoy:20161226213155j:image

竜巻が作れるおもちゃも買いました。

中に水が入っていて手首を効かせて回すと渦が出来ます。

うーわこれめっちゃ楽しい!!

名古屋の友人の子供にあげようと思ったけど自分で持っておこうかな(笑)

まあアマゾンでも似た物見つけたので欲しくなったらまた買います。

 

 

神保町楽しかった。

古い物が好きな僕には魅力的な街です。

 

広告を非表示にする