筏blog

気をつける。

本日のバスタ報告(12/23)

12月らしくない陽気ですがお出かけにはぴったりですね。

というわけでバスタ新宿にやって来ました。

まあ寒くても来てましたけど。

 

f:id:topbwoy:20161224132633j:image

文化発信センターであるルミネゼロで電子顕微鏡の写真展が開催されていました。

入場無料です。

 

f:id:topbwoy:20161224132654j:image

暗い会場に極彩色の写真が浮かび上がって美しいです。

中央の円柱形の台には鉱物のサンプルが入ったプレートがあって、中央のくぼみにはめると天井のスクリーンに拡大図が映し出されるという仕掛けもありました。

 

 

f:id:topbwoy:20161224132708j:image

白榴石(はくりゅうせき)

昔の人は「自然に直線は無い」と言っていましたけど現代人は違った視点を持てるようになりました。

 

 

f:id:topbwoy:20161224132722j:image

コウイカの甲。

まるでガウディ建築のようです。

 

 

f:id:topbwoy:20161224132849j:image

放散虫。

まるで花火のような、宇宙のような。

 

 

f:id:topbwoy:20161224132858j:image

サメの皮膚。

かっこいい!F1とか戦闘機みたい。

人間が流体力学に気づく何億年も前から身につけていたんですね。

映画「ピッチブラック」のモンスターみたいにも見えます。

サメといえばさめさんはこの展示絶対好きだな。

 

 

f:id:topbwoy:20161224132911j:image

ベロがたくさん並んでいるみたいですが何だと思いますか?

何と「猫の舌」です。

相似は自然界の造形パターンの一つでもありますね。

 

 

f:id:topbwoy:20161224132921j:image

「プラスチック」

なめらかでいかにも人工物という雰囲気のプラスチックですが、ミクロレベルでは有機的な形状をしています。

そういやプラスチックは元々生物由来ですもんね。

 

 

f:id:topbwoy:20161224132734j:image

他にもたくさん展示されています。

もはやアートですね。

 

 

f:id:topbwoy:20161224132759j:image

鉱物の実物展示もありました。

 

写真集があります。

不思議で美しいミクロの世界

不思議で美しいミクロの世界

 

 

 

 f:id:topbwoy:20161224132831j:image

夜にはペンギン広場でライブもあります。

今日もまだ間に合いますし、明日もあるので予定に入れてみてはいかがでしょうか。

野外ライブなのでヴァーヴのホットコーヒー、カフェラテを飲みながら鑑賞すると気持ちいいと思います。

 f:id:topbwoy:20161224140426j:image

チョコレートの甘さとオレンジピールの香りがするラテが美味しかったです。

 

 

bakazee.hatenablog.com

bakazee.hatenablog.com

bakazee.hatenablog.com

 

広告を非表示にする