筏blog

気をつける。

キリン「秋味 堪能」

前回からの続きですが、今年の秋味は一味違います!

スーパーで通常の秋味を買った時に見つけました。

 

bakazee.hatenablog.com

 

 はい、どーん!

「秋味 堪能」

f:id:topbwoy:20160823203256j:image

今年からの新商品なんだそうです。

グランドキリンのような広口ボトルです。

グランドキリン同様クラフトビールブームによるビールの多様化を意識した商品なのでしょう。

麦芽量が通常のラガーの1.5倍とふんだんに使用されています。

色がここまで濃いのでローストしていると思われます。

アンバーラガーといった感じですね。

アルコール度数7%とかなり重厚さが予想されます。

 

飲んでみると甘みと旨みが非常に強いです。

しかもアルコール度数の高さを感じさせません。

アルコール感以外の要素が強いのでそうなるのでしょう。

それだけ味が濃いということです。

しかし突き抜けるような個性はなく、よく言えばバランスの良い味です。

そのためこれだけ濃くても飲みやすいビールに仕上がっていると思います。

若干バナナの香りがしたように感じました。

 

生産量が通常の秋味の12分の1以下ということなので、気になった方は見かけたらすぐに手に入れておくことをお勧めします。

広告を非表示にする