読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筏blog

気をつける。

景気回復傾向の兆しが現れたような予感

日記

回りくどいタイトルですいません(笑)

こんな言い回しになったのは最近少し景気が上がってきてるんじゃないかな?って思うようになったからなんです。

正社員登用も増えてますし、給料を上げた会社のニュースをちらほら見かけます。

 

www.itmedia.co.jp

 

 

アマゾンの送料無料も終了とのこと。

きちんと運送会社への支払額が上がるといいですね。

 

www.yutorism.jp

らくからちゃさんが以前物価と賃金についての記事を書いていました。

それに僕もブコメ残したんですが、物価が上がってもそれが円安や増税の影響であれば給与増には直結しないと思われます。

なので彼の言うように賃金をまず上げるのが直接的な方法ですね。 

しかし彼はデータのまとめ方がすごいな〜。

 

そもそも景気って雰囲気だって話もありますよね。

経済ニュースなんかで「景況感が上がっているように感じるか」と経営者へインタビューした結果を載せたりしています。

それは完全に雰囲気(笑)

みんなが心の持ちようなんだと気づき、余計な不安をなくしてお金を使えば経済はすぐに活発化することでしょう。

ただこれまで言われていた経済の発展とはバブル時の価値観が基準となっています。

そんなものがずっと続くはずもないので、もっと別の多様性のある価値観、つまりは人それぞれが幸せに思うことを他人と比較することなしに素直に喜ぶことが大事なのかなと思います。

お金がなくても幸せで楽しく過ごせたらいいなと思いますね。

執着がないことで逆に豊かになるということです。

 

かくいう僕も会社で昇級して給料も上がったみたいです。

「みたいです」って他人事な言い方ですが、僕は自分の給料とか全然確認しないんです。

それはいろいろまずいだろ・・・。

ちゃんと将来にも備えつつ、心を成長させることを目標にこれからも頑張ろう!

広告を非表示にする