筏blog

気をつける。

夢について記事を書いたのでそのつながりで。

昔観た夢で印象的だった内容。


人間の胎児のミイラで出来た時計。

その目を覗くと遠い過去

そして異国の光景が見えた。

石造りの宮殿が燃えている。

ある一室の床にはライオンの毛皮が敷かれている。

不思議な事にそのライオンの毛皮は涙を流している。

部屋はその国の王の物であり王は反乱によって討ち取られた。

毛皮は持ち主であった王の運命を悲しんでいたのだろうか?

いや!

その毛皮はその王によって謀殺された

王子に飼われていたライオンだったのだ!


f:id:topbwoy:20170103145009j:plain


以上。

数年前に観て、今でも忘れられない夢でした。

知人に話すと、暗い夢を同じ内容で何度も観ると危ないと言われました(; ・`д・´)

でもその1回だけだったのでセーフ!(笑)

映画みたいだったし面白かったな〜。

でも何でそんな夢を観たのかは気になりますね。

広告を非表示にする