筏blog

気をつける。

ガー先輩

www.city.kobe.lg.jp

須磨海浜水族園で飼育している3尾の「ロングノーズガー」(淡水魚)のうち、世界最高齢記録を更新中の1尾が平成27年3月1日で38歳の誕生日を迎えます。本個体は、国内の水族館で確実に繁殖した魚類では最高齢個体となり、現在こちらの記録も更新中です。」

魚の方が年上って(笑)

さん付けして呼ばないといけませんね(笑)

それにしても食事の時以外ずっと同じ場所で動かないってすごいですね。

何を考えてるんでしょうか?

瞑想に近い物を考えてしまいます。

来世は高等な生き物に生まれ変わりそう(笑)

広告を非表示にする