筏blog

気をつける。

三連休一日目(鴻巣にて)

f:id:topbwoy:20151012072938j:image
先日三連休の初日に埼玉県鴻巣市で花火大会を観てきました。
 

四尺玉は世界一です

4尺玉は、直径 1m21cm の大玉です。

重さは約420kg

夜空に打ち上げると

直径約800mの大輪の花火になります。

4尺玉の花火の推定値段は、一発260万円 

 

わお!世界一の大きさの花火だなんてすごいですねー!

早めに行って場所取りも済ませ、友人達とビールで乾杯して開始を待ちました。 

 ちびちびと飲みながら3時間待ってやっと本番スタートです!!

f:id:topbwoy:20151012072810j:image

 

え、遠い・・・。

 

花火が開いてから遅れて音が聞こえました。遠くの雷みたいに。

しかもスポンサー付きの花火は「会社名+メッセージ」を読み上げてから打ち上げ。数発で終わりです。それをけっこうな間を置いて上げるので友人達のテンションが微妙な感じになりました。僕がこの花火大会へ行こうとお誘いしたので、頑張ってしゃべってなんとか場を持たせようとしていました(笑)

ですが!そのスポンサー付き花火はスポンサー席・有料席近くで打ち上げており、目玉であるギネス記録の四尺玉は僕たちがいる無料席の方がよく見えるとの情報をばっちり掴んでいたのです!ご一緒した友人が調べてくれたんですが(笑)

その情報があったとはいえすでに期待感は下がっていましたけどね。ハハハ。。。トイレはかなり少なくて長蛇の列ができます。並んでるうちに始まるかと思って友人と焦りました。そうこうしている内についにメインイベントの時間がやってきました。

そして打ち上げられてゆく花火!情報通り本当にそれまでの花火とは違って近いし、色鮮やかで迫力がありました!!歓声を上げ一気に盛り上がる無料席!

 

その中でひときわ高く打ち上がった花火を、人々が同じ期待を持って見つめていました。まるで時間が引き延ばされているのを見ているような刹那、視界を埋める光の大輪が広がりました。

それからその日、日本で一番大きな音は地上にいる人々の心臓を貫き、強い風のように駆け抜けます。火の粉は地上にたどり着く前に消えてしまっても、その場の人々の心に熱を伝えたのがはっきりと感じられました。

 

なんだか途中で表現が変わってしまいました(笑)とにかく予想以上に大きくて感動しました!ちなみに四尺玉を含むプログラムの写真は撮っていません。僕は基本的に楽しい瞬間を写真に収めません。

 

なぜなら心のシャッターを押しているからね。( ❝̆ ·̫̮ ❝̆ )✧

 

あと写真を撮るのが下手なので(笑)

 皆さんもお近くであればぜひ来年鑑賞してみてはいかがでしょうか。

広告を非表示にする