筏blog

気をつける。

アメリカの偉い人達に言いたい

www.cnn.co.jp

アメリカのISIS対策の費用が4千億円にまで膨れ上がっています。

でも本当に無駄ですね。

これだけお金を使って倒せないどころか敵がどんどん増えていっています。

財政も圧迫し、何より国の財産である若者の命を失う。

生き残ってもPTSDで社会に適合できない人達も多く生み出します。

それがさらに福祉、経済、防犯の面で負担になる。

利益なんか全くないですね。

よく日本は「経済一流、政治三流」って言われるけどアメリカは「経済超一流、政治五流」なんじゃないの?

いくら経済が強くてもその稼ぎを軍事面で食いつぶしていってるんです。

経済界の人はその悪循環にいい加減気付いて反対すべきです。

現在敵とみなしている人達を味方や顧客にも変えられる方法はありますよ。

それはこの軍事費を全部その戦闘地域に支援として使うんです。

その方がもっといい結果出ますよ。まじで。

 

アメリカの偉い人たち、銃弾よりパンを配りなさいよ。

 

 

bakazee.hatenablog.com

 

なんて僕の戯言を聞いているわけもありません。

自分を見つめるのがテーマなのでここはやはり、自分が「他人にパンを与える」を実行しなければいけませんね。

 

 

bakazee.hatenablog.com

 

広告を非表示にする