筏blog

気をつける。

風邪対策その2

こんにちは!

ブログってどうしても更新止まっちゃうなー( ̄▽ ̄)ハハ

気を引き締めて前回に引き続き風邪対策紹介!


前回の方法で大体予防できると思うけど、冬には温度以外にも風邪予防の大敵があります。

それは「乾燥」

なので今回のテーマは「湿度」です。

では以下対策法です。


1、マスクを着ける。

この時期になるとマスク姿の人よく見かけますね。

一方で「マスクはウィルスをほとんど通すから意味ない」って意見もあります。

ウィルスを通すってのはまあ本当なんでしょうね。

ウィルスはマスクの網目よりも小さいですから。

でもそんなことどうでもいいです(`・ω・´)

ここで重要なのは「保湿」

喉が乾燥するとウィルスが喉の中に付着しやすくなって風邪をひきやすくなります。

マスクを着けると呼吸で出た湿度が口元に留まるから乾燥を防げます。

冷たい空気を和らげるから体温が下がるのを防ぐ事もできて一石二鳥。

外では常にしておいて下さい。

ウィルス遮断じゃなくて保湿が目的で、毎日着けた方がいいから安くて多いのがいいですね。

口周りの肌も保湿できるから女性には特にオススメ♪


2、加湿器を使う

さすがに部屋の中でマスクは邪魔だから加湿器を使いましょう。

加湿器にもいろいろタイプがあってどれも機能、手入れの便利さ、不便さは一長一短。

その中でも僕は加熱式をオススメします。

スチーム・気化・ハイブリッド・超音波加湿器 [加湿器] All About


暖かい蒸気が出るから加湿器だけで部屋の温度が上がります。

起きている間はこれが暖房代わりになるから電気代も節約できる♪

アロマオイルが使える物はリラックスできるからさらにオススメ。

ZOJIRUSHI スチーム式加湿器 EE-SA30-WE

ZOJIRUSHI スチーム式加湿器 EE-SA30-WE


起きてる時はこれを暖房代わりにしてて十分事足ります。

でも前回書いたように寝てる間に暖房が付くようにセットして併用して下さい。

あと洗濯物を夜に寝室で部屋干しすると部屋の加湿と洗濯物も乾くしで一石二鳥!

(その時は加湿器は切ってね)


湿度はやっぱり喉をいたわれるし美容の為にもなる。

健康なくして美容は無し!!

男も美容に気を使う時代になると言われてるから頑張ろ笑

広告を非表示にする