筏blog

気をつける。

風邪対策その1

やっと対策について書くぞ笑


僕の経験上風邪は寝てる間にひくものだと思います。

細かく言うと、日中体内に入ったウィルスが寝てる間に増殖するみたいな。

だから寝てる間をケアすればほぼひかなくなります。

どうしたらいいかと言うと


『暖かくする』


まーた当たり前の事言ってって感じだけど、ポイントはそのタイミング。

普通布団かぶれば暖かくなるって思うけどそれでは足りません。

実際そうしてもひいてますよね?

重要なのは「寝る時」じゃなくて「寝ている時」

この違いに気を付けて下さい。

夜寝てる時「あ〜寒いな・・・でも眠い・・このまま寝ちゃお・・( ˘ω˘)スヤァ」

って少し起きるけど睡魔に負けて寝る事ありませんか?

はい!それが風邪の入り口!

その「寝ている時」に体を冷やす事を無くせば風邪はほぼ防げる!


では以下具体的な方法。


1、暖房を付ける

でも起きてる時はほぼいりません。服たくさん着て下さい。

その方が省エネにもなります。

タイマーで午前3時に付くようにセットして下さい。

その時間から朝方が一日の内でも最も気温が下がる時。

そして人は睡眠時に体温が下がります。

気温と体温が下がるのが重なる時間が一番危険なんです。

布団かぶるだけだと動いてずれるから暖房で部屋全体を暖めましょう。


2、ネックウォーマーを着ける

のどは重要なポイント。

ウィルスは喉から入るので、そこを温めることで対抗できます。

血管も通ってるから首を覆う事によって体温保持にもなります。

家に居る間は常に着けておくのがおすすめです。

寝てる間もずっとだから邪魔にならないような素材、サイズ選びが大切。

肌の保湿にもなって女性には一石二鳥♪


男性向け



昔の人は「寝ている時に魔物が体に入って病気になる」と考えていました。

それは単なる迷信じゃなく経験に基づく事だったんですね。

広告を非表示にする