筏blog

気をつける。

書店に行った

久しぶりに書店に行きました。 最近読書をしていないのでたまには行ってみようかなと思ったのです。 読書って良いイメージしかありませんよね。 読書しないと言うのはちょっと引け目すら感じてしまいます。 何に対して、誰に対してかはわかりませんが。 書店…

新入社員よ金太郎になれ!

早いもので今年ももう四月になりますね。 僕はもう何度もこの時期を迎えていますが、今年学校を卒業し初めて本格的に働き始めるという若い人たちは緊張しているかもしれません。 そんな方たちに僕がオススメする1冊がこれ。 「サラリーマン金太郎」 サラリ…

結婚した人への贈り物

これから結婚するという方々にプレゼントをしたいけど何を贈ろうか迷っている、という人はいませんか。 僕のオススメは「ミード」です。 ミードとは、ハチミツから作ったお酒で、人類最古のお酒なのだそう。 かなり甘そうなイメージをするかもしれませんが、…

英語を通じて触れるもの

1月ももう終わりますね〜。 今年は英語に多く触れてみようと思っています。 ・・・・今、ちょっと逃げが入りました。 今年は英語をちゃんと勉強しようと思います。 いえ、勉強します! 言ってしまった(笑) でもまだテキストなどは買っていません。 そうい…

悩める新成人に読んで欲しい本

今週のお題「20歳」 僕は若い人に対してというか誰かに対して助言できるような人間でもないので、よかったと思える本の紹介だけしておこうと思います。 ブッタとシッタカブッタ〈1〉こたえはボクにある 作者: 小泉吉宏 出版社/メーカー: メディアファクトリ…

人生の岐路に立った時読む本

今週のお題「今年こそは」 そろそろ転職しようかなと思いながらもそのまま現在に至っています。 迷ってばかりの人生です。 これではいかん!ということで読んだ本がこれです。 もう迷わなくなる最良の選択: 人生を後悔しない決断思考の磨き方 作者: アルボム…

サイ確認

とある情報筋から聞いたのですが、この東京都発行の防災本。 なんとパラパラマンガが載っているとのことです。 ほんとだ! 細かいな〜。 bakazee.hatenablog.com

苦しいなら愛ではない。ってヘッセが言ってた

今週のお題「人生に影響を与えた1冊」 僕はヘルマン・ヘッセの作品がとても好きです。 「デミアン」「知と愛」「車輪の下」「郷愁」等々多くの名作を残した偉大な作家です。彼の作品に多く共通するのは「主人公がダメなヤツ」ってとこですね(笑)そしてその…

詩が好きだ。

タイトルで完結してしまった笑その通り詩が好きです。(あまり詳しくはないけれど)大体短くてすぐ読めるから電車とかでの移動時間にもいいし小説よりも何度も読み返して楽しむ事ができるのでオススメです。 僕が詩をよく読むようになったきっかけは「茨木の…